メンタルヘルス講座についてのQ&A:キャリア・ブレーンのメンタルヘルス・カウンセラー養成講座

メンタルヘルス講座についてのQ&A

「真の実践力を学習する仕組み」について説明してください

キャリア・ブレーンの「メンタルヘルス講座」は、メンタルヘルスケアについて組織内・職場内において、受講者が現状認識力・現状改革力を身に付け、存分に発揮できるよう配慮した仕組み(カリキュラム)です。キャリア・ブレーンの「メンタルヘルス講座」を履修されることによって、受講者に真の実力養成を約束しています。このことは、課題(添削課題)出題の意図を理解することで証明されます。

【添削課題出題の意図】

8つの課題は、いずれも2つの学習効果を狙って設問しています。すなわち、

  • メンタルヘルスケアについて組織としてのこれまでの取組み、これからの取組みを、受講者に考えさせる。
  • メンタルヘルスケアについて、組織人として自身のこれまでの取組み、これからの取組みを受講者に考えさせる。

課題に対し、マニュアルを再読し、課題に対する適切な説明文を探し出し、これを転記して提出すれば事足りるというやり方では「真に考える力、真の現場適応力、真の実践力」は些かも身につきません。そこで、課題に対応する模範解答は講座主宰者が用意しました。模範解答を参考にしながら組織としての対応、さらに重要なことは組織人である自身の対応がどうあるべきかをじっくり考えることこそ極めて重要です。且つ考えたことを文章化することによって自身が組織で、職場で真にやるべきこと(現状認識力・現状改革意欲・改革策立案力・改革策実行力・改革策改善力)をはっきり認識できるようになります。この課題出題の特徴こそ、人事一筋45年のベテランである本講座主宰者が受講者に訴えるべきものなのです。3ヶ月間、課題8点に情熱を持って最後までしっかり取り組みぜひとも所期の成果を挙げられますことを願っております。

受講料の分割払いはありますか

通信コース修了まで、日数がありますと分割払いが可能になりますが、講座期間が短期間のため、分割払い制度は原則として設けておりません。

受講料のクレジット決済はありますか

受講料はクレジット決済ができます。詳しい情報は、当サイトの「お問合せ」からアクセスすると詳細が確認できますので、ご参照ください。

認定団体のNPO/日本プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー協会について説明してください

この協会は、人材の能力開発や雇用の創出と安定に意欲と熱意を持つ不特定多数の市民および団体に対して、支援活動を行っています。生涯に渡るキャリア形成のためのカウンセリングを行う次世代のキャリア・カウンセラーや高度のコーチングスキルを有したコーチの育成を推進し、幅広く公益の増進に寄与することを目的としております。また、キャリア・カウンセラー、コーチの情報交換や協力を促すネットワークを形成し、常に質と技術の向上を図ります。

受講料の割引制度について説明してください

「法人割引制度」「学生割引制」「有資格者開業割引制度」「主婦割引制度」の4種類があります。
詳しくは、メンタルヘルス・カウンセラー養成講座 通信コース サポートセンターへお問合せください。

メンタルヘルス・カウンセラー養成講座 無料体験セミナー開催中!
1.「メンタルヘルス」とは何か
2.「メンタルヘルス」はなぜ重要なのか
3.「メンタルヘルスケア」は何をどうすることなのか
4.「メンタルヘルスケア」のために、ビジネスパーソンはどう考え行動すべきか
5.「メンタルヘルスケア」はなぜ組織ぐるみ・職場ぐるみで展開しなければならないのか
6.キャリア・ブレーンが養成する「メンタルヘルス・カウンセラー」とは
7.「メンタルヘルス・カウンセラー」養成講座3コースの概要
8.「メンタルヘルス・カウンセラー」資格の将来展望と活かし方
無料体験セミナーについての詳細はこちらから
メンタルヘルス・カウンセラー養成講座の資料請求はこちらから